WiMAXを選ぶ時に比較すべきポイント

初めてWiMAXを契約しようとしている方でどこのWiMAXがいいのか?
そのチェックすべきポイントをお伝えします。

まずWiMAXの通信回線はau系のUQコミュニケーションズという会社が提供していますので、
GMOやSo-net、ブロードワイマックスなど、どのプロバイダーを選んだとしても回線の重さなどの条件は同じです。

となると各プロバイダーでどういう違いがあるかというと、それは主に料金面の違いになります。
契約内容はほぼ同じで契約年数は2年で契約満了月の前月中に解約すれば違約金は発生しませんが、その期間を逃すと自動更新となって解約時には違約金が発生します。

ちなみにWiMAXとよく比較されるソフトバンク系のポケットWi-FiのY!mobileは契約年数が3年なのでちょっと長く感じます。

WiMAXプロバイダーたちの料金的な比較ポイント
【初回契約時のキャッシュバック金額】
【月額利用料】

キャッシュバック金額は額面で単純に比較できますが、受け取りを忘れてしまう落とし穴が潜んでいますので、注意が必要です。

WiMAXに限らずインターネットプロバイダーのキャッシュバックキャンペーンはキャッシュバックの申請忘れを期待している面があります。
言い方が悪いですが、高額なキャッシュバックで気を引いて、手続き忘れを誘発して結局高い月額費用を払わせるシナリオが描かれているのです。

キャッシュバックの申請手続きはほぼパターンになっていて、契約から10ヶ月から1年後の時期にプロバイダー専用のメールアドレスにキャッシュバック手続きの案内が届き、1ヶ月以内に申請をしなければいけないというパターンです。

プロバイダー専用メールなんてその存在すら知らない人が大勢ですから大抵の人はお知らせに気が付かないで申請期限が過ぎてしまうことになります。
ですので、確実にキャッシュバックを受け取るためには、プロバイダー専用メールを見る方法やページをお気に入りなどに入れておきましょう。そして案内が来る時期をカレンダーやリマインダーで管理しておきましょう。

キャッシュバックを受け取り損ねる危険があることが世間的にも知れ渡ってきたせいか、最近は【月額利用料】が安いプランが登場してきました。
月額利用料が安いプロバイダーのアピールポイントで気をつけなければいけないのが、激安な利用料は初回だけとか3回目までというような料金設定にしているケースです。
一般的に初回費用を2千円台の激安料金にしてその金額を強烈アピールしていくパターンが多いのでそういうプロバイダーは3回目以降の料金もチェックしてください。

1番の理想は、2年間の支払い総額で比べることです。
これは高額キャッシュバックプランでも同じことが言えます。

各プロバイダーの2年間の利用料を計算するのは面倒ですが、そんな時はWiMAXの料金比較サイトを参考にしてみるのもありです。
WiMAX 2年間の料金総額で比較

比べると分かりますが、高額キャッシュバックプランも月額利用料が安いプランもどちらも最安WiMAXはGMOとくとくBBなんです。
ですから安さで選ぶならGMOのWiMAXが優勢ですね。
その次がSo-netで、月額利用料が安いのはBroad WiMAX、キャッシュバック金額は安めだけど受け取り易いのはBIGLOBEです。

あと、参考までに3年目以降の月額利用料もチェックしておいた方がいいです。
3年目以降は割引なしの通常料金になるプロバイダーがほとんどですから・・・

WiMAXの渡り歩き方としては2年毎に別のプロバイダーを渡り歩いて、キャッシュバックキャンペーンや初回割引き特典を有効に活用するのがいいですね。

So-net WiMAXでネットの利便性が飛躍的に向上したよ

それまで携帯電話のテザリング機能を使って、外出先でノートをネット接続していたのですが電波の安定性が悪かったり電池の消耗が早くすぐ切れてしまったり容量の問題もあって悩んでいました。
そこで、モバイルWi-Fiはどうなのかと気になり、たまたまSo-net WiMAXを使っていた友人の話を聞いて契約することにしたのです。
So-net WiMAXを選んだ理由としては自宅の光回線もSo-netだったし、友人が使っていたという偶然?もあって親近感を感じたからだと思っています。やはり人は変化を避ける傾向がありますからね。
すでに会員だったのでSo-net WiMAXの契約も簡単にすることができ、数日ですぐに聞きが届きました。

So-net WiMAXを使ってみるとすぐにその速さがわかり、回線の安定感はテザリングよりもある気がしましたし、ぜんぜん違うものでストレスなくネット接続できたのでこれはいいと感じました。
このようなことはほかの人の体験談を見てわかってはいたのですが、ここまで違うとは思っていなかったので非常に満足できました。
容量を気にする必要もないというのはかなり大きな利点のひとつであり、携帯電話のテザリングだと容量のことが気になってしまうことが多かったのですが、それがなくなったというのも利便性が格段に向上したという感じで良かったです。
月額料金にしてもこれだけ便利なものであれば、十分に元が取れるもので契約をしたかいはあったと思っています。

WiMAXの比較ポイントとしては回線の違いが無いだけに初回契約時のキャッシュバック額や月々の利用額だったり途中解約の違約金額だったりします。
So-netのWiMAXに関してはキャッシュバックはGMOの次くらいの高額キャッシュバックだったし、その他の条件って結局どこのプロバイダーも同じような感じなんですよね。

Broad WiMAXもチェックはしたけどキャッシュバックが無くて月々の費用が安いのがウリだったけど2年間の支払い金額で比べると高額キャッシュバックの方が安かったので見送りました。

So-netはau光にした時にキャッシュバックを貰い損ねたんだけど、サポートに電話したら手続きが遅れたけどキャッシュバックしてくれた嬉しい経験をしていたのが決めてになったんです。
やはりこの辺のサポート力っていうのは地味に重要なんですね。

GMOとくとくBBなら引っ越したその日からネットできる!

インターネットが当たり前の今の時代は、引っ越しなどをしてつながらない瞬間が発生してしまうと想像以上のストレスになってしまうものです。
ネットに繋がるのが当たり前という生活をしていると、何か気になることがあって調べ物をしようとした時につながらないというのは不便なこと極まりません。
仕事で使う人はもちろんのこと引っ越しをしたばかりのときというのは、何かと調べたいことが多くあるものですからそれだけにネット環境は必要不可欠なものとなります。
そのような時にはGMOとくとくBBが便利で、GMOとくとくBBであれば新居に移ったその日からネットをすることができますから、ネットに繋がらないという瞬間がないので不便を感じることはありません。

GMOとくとくBBは持ち運びをすることができますから、引っ越しをする直前に契約をしておけば前の部屋を退去して回線を撤去してしまったような状態であってもネット接続をすることができますし、当然そのまま新居でもネットをすることができるので便利です。
固定回線の場合には部屋を移るごとに回線を引き直さなければならないという欠点がありますが、GMOとくとくBBではそのようなことがないのでいつでも快適にネットができるのです。

Y!mobileで家族の仲が良くなった?

我が家は毎月の通信料金を節約するために、夫である私と妻、高校生の息子共にY!mobileのスマホを使っていました。先日息子がパソコンが欲しいと言い出し、将来就職に向けてパソコンも使えないと就職出来ないかもしれないので、思い切って購入することに決めました。その時問題となったのがインターネット回線で、光回線をするか、Wi-Fiルーターにするか迷ったのです。
我が家はY!mobileユーザーなので、やはりインターネット回線もY!mobileのポケットWi-Fiに決めました。Y!mobileには、月4380円でデータ容量の制限無く使えるコースがあることが決め手となりました。それに固定回線のように回線工事が必要ないこともポイントです。
パソコンは息子だけでなく、家族全員で使えるようにリビングに設置しました。それ以来パソコンで動画視聴がメインとなり、妻と息子が一緒になってよく見ています。息子は母親と一緒に居ることを嫌がる年頃ですが、親子の距離が縮まったような気がします。また妻はパソコンを使っていろんなレシピを検索し、今まで作ったことの料理に挑戦するようになりました。それ以来食卓での会話も弾むようになり、私も含め家族の絆が深まったような気がします。

ビッグローブWiMAXがあれば外でも困らない

元々、自宅のインターネット接続には固定回線の光回線を使用していたのですが、引越しを期にビッグローブWiMAXに乗り換えました。
仕事の関係上どうしても自宅でのネット環境を素早く整えないといけないのに、光回線は回線の開設工事など、手続きが面倒な上に時間もかかる。
確認したところ引越し後1ヶ月以上は待たないといけないことが分かり、「もっと簡単に手続きできる方法ってないのかなあ」と悩んでいました。
そんな時にたまたま見つけたのがビッグローブWiMAXだったんです。
高速モバイルWi-Fiって、実際どうなんだろうと評判に対しても半信半疑で申し込みました。
申し込みはネット上で完結、モバイル機器自体もすぐに届いたので、引越し当日から無事にインターネットに接続することができました。

接続方法もとても簡単だったし、気になる通信速度も、光回線と比べても特に遜色なく、スムーズです。
モバイルタイプなので、外に持ち運べることも魅力です。出先でインターネットに接続することが多い方にはオススメです。

ビッグローブWiMAXはこれまでに利用していたプロバイダに比較して、料金も良心的だと思います。
特にキャッシュバックキャンペーンの手続きが受け取りやすくなっているのがいいですね。
他社ではキャッシュバックの申請を忘れてしまうことを狙ったかのようなサービスもありますから・・・

電波状況は気になるところではありますが、ある程度の街部に暮らしていて、日常的に外でネットをすることが多い方は、高速モバイルWi-Fiを選んでみてはいかがでしょうか?

ビッグローブWiMAXで快適になった体験談

ビッグローブWiMAXを使うようになってから、外でのネット環境に不満を感じることがなくなり満足しています。
外出先でノートPCを使う機会は多かったのですが、節約のためにスマホでテザリングをしていたものの不便を感じていました。
メールのチェックぐらいなら良いのですが、調べ物をするとなるとすぐに容量が上限に達してしまって使い物にならなかったのです。
Wi-Fiがある店を探すのも面倒になっていたので、思い切ってビッグローブWiMAXを契約することにしました。
最初はお金がかかるので契約するだけの価値があるかなと思っていたのですが、体験談などを参考にするとその価値は十分にありそうだったので契約をしたのです。
実際にビッグローブWiMAXを使い始めてみると容量を気にすることなくどこでもネット接続ができるのは便利なもので、速度も安定しているのでかなり使いやすいと感じました。
今までは急いでいる時に通信制限に引っかかってしまってイライラしたりすることもあったのですが、今ではそれもなくなり快適です。
自分はそこまでヘビーユーザーだとは思っていなかったのですが、それでもここまで便利になるとは思わなかっただけに驚きでした。

ブロードワイマックスは即日発送で楽々手元に!

引っ越しを機に、うちのインターネットをWiMAXにしました。

これまで長らく引っ越しの度にブロードバンド回線を移転させてきましたが、私はかなりの頻度で引っ越しをする(年に二回とかの経験もある)ので、出来るだけ手続きを簡素化したいので、WiMAXにしてみました。

私が選んだのは、ブロードワイマックスです。

最近のWiMAXは、室内や屋内にも強いと聞いていましたが、実際には個々の条件で電波状況は変わるようなので心配でしたが我が家はとても超快適です!しかも、引っ越しの前日に申し込んだところ、即日発送のため、引っ越しの荷物の開封作業をしているところに到着して、すぐに高速インターネットを使うことができて助かりました。

WiMAXには色んなプロバイダがありますが、即日発送なのはブロードワイマックスだけです。
また、キャッシュバックではなく月々の支払いを安くしてくれる点も、ブロードワイマックスを選んだ理由です。
正直、私は自分自信でも一年後のキャッシュバックの手続きを忘れてしまい獲得出来る自信がないので、この仕組みの方が、私には合っているように思います。

とにかく、部屋のなかでも、カフェなどでも、外出中でも、超高速インターネットが使えるのは、凄く便利なので、もう私はWiMAXが手放せません。